\即日キャッシングおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「でも審査が不安」
「誰にも会わずに借入したい」

今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方に今すぐ借りれる即日キャッシングをご案内します。誰にも会わずに今日中にお金を借りたいなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融(街金)の即日キャッシングがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
街金以外の大手消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

街金とは?

街金とは、一般的に中小の貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。特定の地域で小規模に営んでいる消費者金融の呼び名になります。街金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方なら、大手のネット審査がおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

街金の基礎知識コラム


街金と呼ばれる融資の内容は、お金を貸し出している業者より基本的には大金の借り入れではなく少額を借りるという負債のことをあらわすような状態のことなのです。



普通に考えて業者からお金を借りるのであれば債務者が返済できなくなったときのことを考えて保証人や担保などが必須です。しかし、街金という性質を持つ借金ならば、本来必要となる保証人、そして担保といった万が一の補填の用意は特に必要がない項目なのです。他人による申請ではないということを証明する身分証を持っていれば、スムーズに融資をしてもらうことが可能なのです。

付き合いが希薄だと言われる現代ですが、出費はいきなり降ってくるものです。そんなときにキャッシングできるよう、カードを作っておけば安心です。

予期せぬ支出や生活費が足りなくなってしまったときに確実なバックアップになり、人間関係も崩しません。足りない分だけの利用に留めておいて、決められた期間内に返せば利息が無料になるところも増えています。友達がいても頼みにくいのが借金です。大人なら1枚はカードは持っておけというのは、こういうことです。
使わなくても期限がくれば更新できるので、安心してください。あまり知られていませんが、学生でも成人済みで少額でも収入を得ている場合、金融機関のキャッシングサービスでお金を借りることができます。

同様に、アルバイトなどの安定収入があるのなら、学生ローンでは18歳以上から借入できますし、金利が低いのもポイントです。あるいは、これを期にクレジットカードを作るのもおススメです。キャッシング枠が付いているものに申し込めば、そこからお金を借りるという方法を選ぶこともできます。
どのような方法を選ぶにしても、定期的な収入がないようでは、審査には通らないでしょう。
収入なしでも融資を受けられるようなキャッシングは、法に従った業者ではないと理解しておいてください。



日常生活ではやりくりできていても、急な飲み会の誘いや、なにかしらの催事の度に出費がかさみ、借金をしなければいけなくなる時があると思います。



このような場合、家族や友人に借りようとする人もいますが、世間体も気になります。
それに、場合によっては、関係がギクシャクしてしまうかもしれません。
こういった場合には、街金の利用を検討してみてください。街金であれば、誰にも迷惑を掛けずに即座に融資を受けられます。


返済に無理がない範囲の金額なら、賢くキャッシングを使ってみてはいかがでしょうか。
パソコンで現金自動支払機でのキャッシングを検索したときには、細かい判定をしないので気軽にお金を手にできるといった会社のホームページを見かけることもあるでしょう。ですが、細かいことを調べず借り入れできるという業者の場合トータル的にプラスアルファで手数料が高額になったりあまり利用するべきではない業者だということもあるのでリスクを負うことのないように確認していきましょう。

欠かせないこととして、大切な審査を疎かにしないという所だと正々堂々と営業出来る金利を提示していることが多いために心配なく街金をすることが出来るのです。

街金はローンと似ていることもあり、混同して使用する方もいますが、事実は違います。

街金とローンの違う点を説明します。

街金は借入金を翌月の決められた返済日に一括で返済します。
ローンは借りたお金を数回に分割して返していきます。
給料が入るまでの一時しのぎなどにキャッシングを利用することが度々あります。街金の審査が不安だという人は業者のHPには大体ある簡易審査というものをやってみるべきです。



これは匿名で試すことができ、いくつかの項目を埋めるだけで融資するのに問題がないか直ちに審査してもらえる使えるシステムです。ただ、これを通過できたからといっても本審査でも必ずパスするとは限りません。

お金を借りた経験がない人というのは、あまりいないのではないでしょうか。不動産や自動車などの購入で銀行融資を受けることや、クレカを使った街金や分割払いでの買い物も借金です。


便利なものですが、うまく使わないと金利負担が増えて苦労します。

返済に時間がかかるほど金利は高くなるため、結局は、早く返すのが一番「安上がり」です。
ローンと現在の銀行の定期預金の金利を比較すると、ローンの金利のほうが高いので貯金するより、ローンの繰上返済をしたほうが現実的で、節約効果が高いのは明らかですね。

今、派遣で働いている人でも、街金でお金を借りることができます。



正社員のケースと比べると、少しばかり信用度が下がるため希望限度額がそのまま通らないことも多いのですが、安定した収入を得ているのなら、審査に落ちることはありません。会社員と違って、所属会社が一つでない派遣社員の場合の在籍確認は、派遣元か実際に働いている職場のどちらかに対して行われます。とはいえ、業者側も、不都合が無いよう配慮してくれますから、ご自身にとって都合の良い方を伝えておくと良いでしょう。

以前キャッシングしていた場合、過払い金請求ができる可能性があります。請求を行いたい時には司法書士や弁護士に頼んで、内容証明を取ってもらい、処理すると、戻ってくる可能性があります。まずは費用のかからない無料相談でカウンセリングを受けてみましょう。

生活保護受給者がお金を借りたいと思っても、キャッシングは利用できません。

時々、虚偽の申請をして街金を使おうとする生活保受給者もいますが、嘘が明るみになれば、生活保護が打ち切られます。

借入返済の時に使う銀行口座を避けて隠蔽工作しても、絶対に隠し通せるとは言い切れません。
なお、生活保護受給者でも融資可能と宣伝している業者を見かけることがありますが、間違いなく悪徳な詐欺や闇金なので、絶対に関わらないようにしてください。

街金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の街金業者の一覧になります。 大手のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス