\即日キャッシングおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「でも審査が不安」
「誰にも会わずに借入したい」

今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方に今すぐ借りれる即日キャッシングをご案内します。誰にも会わずに今日中にお金を借りたいなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融(街金)の即日キャッシングがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
街金以外の大手消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

街金とは?

街金とは、一般的に中小の貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。特定の地域で小規模に営んでいる消費者金融の呼び名になります。街金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方なら、大手のネット審査がおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

街金の基礎知識コラム


速やかな審査をセールスポイントにしているカードローンは豊富ですが、そうしたカードローンであっても時には次の日まで審査が続くこともままあります。それは求める額が高額な場合、仕事先で職務を持っていることを確かめられなかった場合がメインでしょう。融資額についてはやむを得ないとも言えますが、後者なのであれば電話のみで在籍の確認を行う業者じゃなしに、書類の提出によってもOKとしている業者にすれば、審査がもたつくのを防げるでしょう。
もし、今すぐまとまったお金を用意するとなると困る方も多いでしょう。そんな時には、便利なキャッシングサービスで融資を受けると良いでしょう。


本人確認書類(免許証など)を揃えて申し込み、これといって審査で問題がなければ、金融機関の営業時間にもよりますが当日中に現金を手にすることができるでしょう。
ちなみに、大手消費者金融の多くが、近所にあるコンビニATMや銀行ATMに対応していますので、専用のATMを探す手間も省けるでしょう。24時間利用できるので、いざと言う時にはすぐに融資を受けられますし、都合に合わせて返済できます。



また、街金業者の店舗や専用ATMを使っているところを見られたくないという場合には、都合が良いと思います。


最近の借金は簡単です。
ネットで申し込んで口座に振り込んでもらえば、外に出なくてもこんな簡単でいいのかなと思うくらいすんなりとお金が借りられるのです。



けれども、このイージーさがすべての人の「ためになるか」というと、結局は借りる人の時間や金銭のスケールがズレていると、便利さばかりが先行する危険なツールということになってしまいます。

金融業者や銀行のようにベテランがいる窓口では会話をしていくうちに冷静になって、客観的にみても問題のない判断ができそうですが、PCやスマホの前で一人で、というのも落ち着くかもしれませんが、対面ほど良い判断ができるかはわかりません。


ある程度まとまった金額を揃える必要に迫られた場合は、家族や友人を当てにする人もいるかもしれません。
また、金融機関、特に銀行で融資を受けたいと考える人は大勢います。
皆さんご存知のように、銀行は条件によってお金を貸してくれます。
しかし、面倒な申し込み手続きを完了させなければなりません。

中でも、保証人の登録は、信頼できる相手を見付けておかなければならず、苦労も多いです。
このような場合は、街金の利用を検討してみてください。手続きも簡単で保証人も必要ありませんから、利便性が高いです。消費者金融の審査のシステムは、利用未経験なので分かっていないのですが、仮に審査に落ちた場合はその後はどうなってしまうのでしょうか?お金を消費者金融で借りたいと思う人というのは、生活に本当に困っているから借りることを希望したのでしょうから、大変ですよね。一番短い時間でキャッシングをしたい人は、写真がついた本人確認書類を揃えて自動契約機で申し込みをすると簡便で、ごく短い時間で審査結果がわかるので、急な出費に応じられます。街金だけでなく、お金を借りるときには必ず信用状況の調査や勤務先への在籍確認が行われています。



街金したお金を期限までに返すことや、収入が安定していて、返済が確実であることなど会社側が提示する借り入れ条件を満たさなければなりません。
キャッシングの審査に通るか心配だという方は業者のHPには大体ある簡易審査をやってみるべきです。



それは匿名でいくつかの項目に答えるだけで融資がオーケーかどうか瞬時に審査してもらえる有益な機能です。ただし、これにパスしたからといっても本審査を絶対必ず通過できるとは限りません。
街金の利用を検討している方は、複数の業者のサービスを調べて、比べておきましょう。

サービスによって、金利はもちろん、対応しているATMの数にも差があるはずです。
誰しも低金利の業者を選びたいと思いますが、定期的に利用したい場合は利便性を取ることも大切になります。申し込みを考えている金融業者のHPをチェックしたり、総合情報サイトで比較しておけば、都合の良いキャッシングサービスが分かるのではないでしょうか。今、利用している街金の借入限度額を上げたい場合、信用度を上げる必要があります。


もし、これまでの返済が滞りなく済んでいる場合は、返済実績がついて業者から追加融資の提案をされると思います。
仮に、返済遅延したり、短い間に頻繁に街金を繰り返しているような場合では、限度額は増やしてもらえないでしょう。金銭管理が甘いということで、追加融資しても返済が滞る可能性があるからです。



追加融資を受けたいけれど、返済実績がはっきり分からないという時には、コールセンターなどに問い合わせて確認することができますが、断られているのに、繰り返し電話して増額申請したりすると、カードが利用停止になったり、強制解約される危険があります。消費者金融や銀行のカードローンを利用するのは、簡単で便利ですが、頼るものがないときの最後の手段だと思っています。物品ならクレカで買えますし、お金(利息)を払ってお金(融資)を得るのは相当な理由が必要なのではないでしょうか。



あくまでも個人の問題ですが、気軽な借金を一度覚えてしまうと、つい使いすぎて、「計画的」に返すのではなく、「機械的」に借りて返してのループにはまる危険性もあります。

本人がきちんと自覚して、使途をある程度絞り、「ここぞ」という時だけ使えば街金のメリットが最大限に活きてくるでしょう。今の借入先よりも低い金利の業者への借り換えは、非常に有効な方法でしょう。また、いくつかの借入先が存在する時には、借り換えを行って一本化することができれば、ますますメリットは大きくなります。


この一本化を行えばお金を返すところが一つになるため、返済の管理が何よりも簡単になり、なおかつ、高額の借り入れをすることで金利が下がる場合もあるでしょう。

街金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の街金業者の一覧になります。 大手のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス