\即日キャッシングおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 長崎県

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「でも審査が不安」
「誰にも会わずに借入したい」

当サイトでは長崎県で誰にも内緒で今すぐ借りれしたい方におすすめの即日振込ローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中にお金を借りたいなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融(街金)の即日キャッシングがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
街金以外の大手消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

街金とは?

街金とは、一般的に中小の貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。特定の地域で小規模に営んでいる消費者金融の呼び名になります。街金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方なら、大手のネット審査がおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

街金の基礎知識コラム


カードローンを選ぶ際に基準となるものはその人によって違いがあります。金利だけを比べて選びがちですが、借入や返済のとき手数料0円で利用できるATMの場所や、返済を給料日の後に行うだとか実用性に優れているだとか使い勝手を優先したりと選び方は様々です。



金利ばかりに意識が集中して、自分にとって使いづらいカードローンだったと思わないようによく考えて選択しましょう。
実際にカードローンを組む際に一番注意したいことは、何と言っても、カードローン会社の設定している金利なんですよね。

TVでもカードローン会社の宣伝は一つではありませんよね。そして、CMに出ている金利は、それぞれの会社で違っていますよね。

設定された金利が高い程、返済時には高額の利息がつくこともあります。


ですから、カードローンを組むなら、金利の低いところが正解です。
キャッシングサービスに申込申請する際には、本人確認書類が必須になります。運転免許証があれば問題ありませんが、無い場合はパスポートや健康保険証が本人確認としての効力を持っています。ちなみに、どれか一つでよいので、用意しやすいものを使ってください。



免許を持っている人なら、わざわざパスポートの申請をする必要はないわけですね。



業者によっては、こうした一般的な書類以外にも住基カード(住民基本台帳カード)や個人番号カード(マイナンバーカード)でも契約できる業者も増えています。
お金が足りなくなりそうなときに海外旅行など、まとまった出費が必要になる話は珍しくない話でしょう。一般人ならば、海外旅行なんてしょっちゅう行けるものでもありませんし、行けるときには行きたいものです。それなら手段の一つとして、キャッシングがあります。街金は初めてという人には、借り入れから30日間は利息の支払いがない消費者金融もいくつかあります。


考えてみてください。
街金では品物ではなく、現金を手に入れることができます。
生活費や急な付き合いなど、どうしてもお金が必要な場合には、とても便利に使うことができます。



サービスには対価がつきものですが、キャッシングの場合は元金には利率を上乗せして支払っていくことになります。
もし街金で何かの費用を賄おうと思ったら、収入だけでなく、普段の支出のことも考えてください。

大雑把な金額ではなく、本当に必要な金額を計算し、(平常時の考え方で見て)妥当な借金なのかどうかを自己確認するのも大切です。
深夜や早朝などに急にお金が必要になった場合は、どうすればよいでしょうか。銀行ATMでご自身の口座から貯金を下ろすことも可能ですが、200円程度の時間外手数料を払わなければなりません。



しかし、街金であれば、時間外手数料無料のATMからお金を借りられますし、利子は日割りで計算されるので、返済が早ければ利子はほとんどかかりません。ですから、銀行のATMを利用するのと比べてお得に運用できるはずです。また、街金は実際に申し込んでから融資されるまでの期間が短いので、思い立った時にすぐに利用できますし、個人契約で保証人や担保を必要としないところもポイントが高いです。

お金を借りなければいけない時誰に借りるのが良いのか迷う人が多くいます。



基本は、親族などの身寄りのある人または信頼してもらっている友人などから借りることをおすすめします。
しかし、頼めるような人が見つからないなどの事由があって、一定程度の収入がある場合は銀行などから融資を受けたり、クレジットカードの街金ローンなどで借金をする道もあります。

街金は総量規制の制度によって、借金限度額は限られてしまいます。



借金があるかどうかによっても変わってきますから、出来るのであれば借入を減らしてから、申請してください。借りられるのは年収の3分の1までだということは頭に置いておいてほしいです。
インターネットが身近に利用されるようになってからは、外に出向く事なくスマホやPCを使ってお金を借りられるようになり、忙しい方でも時間や場所を気にせずに手軽に利用することが出来ます。



そうした中で街金はまだまだ条件も厳しく、年齢制限があり18歳または20歳以上の方で、就職している人、毎月安定した収入のある者しか申込みできません。



それから街金を利用する際の利子も会社によって様々なようです。

ですので事前にできるだけ金利が低い会社をいくつか比較しながら検索しておくと良いですね。



必要な時にすぐにお金を貸してもらえて、コンビニや銀行ATMでも借入返済可能という利便性の高さがネットキャッシングのメリットと言えます。キャッシングの事実を秘密にしやすいのも、人によっては大きなメリットとなります。例えば、利用明細といったものは全てネットで確認できるので、郵送された利用明細書を家族が受け取るということは少なくなるでしょう。

普段お使いの銀行のネットバンキングと組み合わせて利用すれば、借り入れの確認や手間が省けて便利です。



老若男女問わずインターネットを使う時代になり、借金をしたい時もコンピュータでスピーディーに申請可能なのでとても便利な時代になっています。そうして、現金の貸し付けをして貰える歳は職に就いているという18歳以上の人ということで、毎月お給料をコンスタントにもらっているという方です。果たして金利がどの程度かというのは、貸金会社によりある程度差があるものです。


そういうことなので、良心的な利率で提供している所を見つけていくように心がけましょう。

街金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の街金業者の一覧になります。 大手のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

長崎県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス