\即日キャッシングおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「でも審査が不安」
「誰にも会わずに借入したい」

今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方に今すぐ借りれる即日キャッシングをご案内します。誰にも会わずに今日中にお金を借りたいなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融(街金)の即日キャッシングがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
街金以外の大手消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

街金とは?

街金とは、一般的に中小の貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。特定の地域で小規模に営んでいる消費者金融の呼び名になります。街金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方なら、大手のネット審査がおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

街金の基礎知識コラム


キャッシング会社が利益を上げる仕組みは、借金を負っている人から受け取る金利がその利益になります。街金は比較的容易に借りることができますが、それと引き換えに、金利が高額になるため、返済に要する回数が多くなればなるほど、多くの金利を払うことになります。分割で返すのだし、念のために多めに借り入れようかなと考えずに、計画的に利用するようにしましょう。



街金が最も早い消費者金融とは一体どこでしょうか。多様な消費者金融がありますが、意外にも一番早いのがメガバンク系列だったりするというような事もあります。

ネットで申し込みをすれば最速でお金を借りる事が可能で大変お奨めです。金銭的に困窮してしまっているという場合には柔軟に貸してくれる街金を使用してとりあえず現金を貸してもらうのも良いでしょう。
そのような場合には、消費者金融会社などに貸し借りに関する契約を取り付けていくことになりますが、どの業者にするか迷ったらアコムをオススメします。

誰もが一度は広告を目にしたことがあると思いますし、クリーンかつ安全に使っていくことが可能な消費者金融です。

融資まで素早く進めてくれて一日かからないこともありますから、一人で悩まずに相談してみると良いでしょう。金融機関からお金を借りた場合、利子を含めて返済する必要があります。この利子は契約時の利率を元に計算されますが、キャッシングの場合は日割り計算を使っているので、早く返済できれば、それだけ利息が少なくて済みます。ですから、仮に定期的に街金でお金を借りるとしても、すぐに返済すればほとんど利息が付かないので、借入金とほぼ同じ金額を返せば済みます。


できる限り長期間の借り入れを避けるようにすることが賢い街金方法のポイントなのです。返済できなければ利息が増える一方になりますから、返済の目途を立ててから上手に街金を利用してください。


カードローンを選ぶ際の判断基準はその人によって違いがあります。

真っ先に思い当たるのは金利かと思われますが、借りるときと返すときに近くのコンビニATMでの手数料はいくらかや、給料日より前に返済日が来ないようにしたり生活リズムを崩さず便利さに拘って選ぶことなども出来ます。


金利だけに気がいって、あまりメリットの無いカードローンにならないように様々な角度から見て選びましょう。

このあいだ、旅行先である地方に伺った時のことです。


夜中にお金を引き出しにコンビニへ行ってみたのですが自分が使用中の地銀のキャッシュカードを夜間に使用することができませんでした。



けれども、どうやってもお金が入用だったのでセディナのクレカで街金機能を使用しました。

行き詰まっていたのでかなり救われました。現金融資をしてもらおうとする時に気に留めておいた方がいいのが金利です。

街金の金利は一般的に高いので大きな額の借り入れをしてしまうと毎月支払う金利も多額になり、返済が困難になってしまいます。街金を行う際には金利をきちんと計算して借りるようにすればいいでしょう。

債務整理の最中に街金を行うのは果たして大丈夫なんでしょうか?実は可能だというのが結論です。


「バレなければ大丈夫」とはよく言ったもので、実際、業者としても街金に応じる場合があるのです。


しかし、そのことが発覚してしまったときには免責の許可は当然出なくなってしまいますし、意識すべき問題はたくさんあります。



そもそも、自分が債務整理をしなければならなくなったのは何故なのか、行動する前によく考えてみてください。街金というものは、ここ最近、審査の基準が非常に厳しくなって、定期収入がなければ借り入れができないというようなイメージがあります。

無職だったり専業主婦だったりと働いていないケースでは借り入れができません。ただし、大手以外の中小の貸金業者であるのなら、働けない生活保護世帯などでも街金のできる場合があります。
銀行のローンとキャッシングはどちらも現金を貸してもらえるサービスですが、キャッシングが優れている点は、最も手軽ということが挙げられます。

キャッシングは基本的に、保証人も担保も必要ありません。それに、申し込んだその日にお金を借りられることも多いです。
最寄りのATMから返済したり、銀行口座から引き落としたりと、返済方法も自分で選べるもの魅力的です。とはいえ、デメリットもあります。

何の苦労もなくお金が借りられるので、借金の意識が薄れて、借金地獄に陥るという人も珍しくありません。

「街金」という性質を持つ借金というのは貸金業者から他のローンなどとは異なり生活費の融通などを受け取るという場合に利用される方式です。貸金業者からお金を融通してもらう場合には、ふつう、万が一の事を考えて補填出来るように連帯保証人や担保が要ります。


但し、タイプとして街金を選ぶのであれば、本人以外の返済義務を負う人、売却して弁済に充てる物を用立てる事は必要とされていません。
免許やパスポートといった公的な本人確認書類を提出すると、ほとんどそれだけで融資をして頂けることになります。

街金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の街金業者の一覧になります。 大手のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス