\即日キャッシングおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「でも審査が不安」
「誰にも会わずに借入したい」

今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方に今すぐ借りれる即日キャッシングをご案内します。誰にも会わずに今日中にお金を借りたいなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融(街金)の即日キャッシングがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
街金以外の大手消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

街金とは?

街金とは、一般的に中小の貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。特定の地域で小規模に営んでいる消費者金融の呼び名になります。街金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方なら、大手のネット審査がおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

街金の基礎知識コラム


無職であるけれど、毎月、安定して年金をもらえるという年金受給者でも、キャッシングサービスを使うことができるのか、気になりますよね。実際は、利用可能なサービスと審査で落とされる業者もありました。



年金受給者であっても街金を利用できるのはうれしいですよね。


しかし、注意してほしいのは、年齢制限がある場合が多いという点です。
何歳までなら街金が可能かというと、街金業者によって変わるので、一言では答えられませんが、およそ60歳から70歳までとなっており、70歳を超えた人は申込できませんし、契約していた場合は追加融資を打ち切られてしまいます。

審査の素早さを強みにしているカードローンはよく見られますが、それでも下手をすると翌日まで審査結果が出ないこともあります。

どのようなときかというと、大きい額を希望している場合や、勤務先に在職していることの確認ができなかった場合が多いようです。前者については如何ともしがたいというところでしょうが、後者なのであれば電話のみで在籍の確認を行う業者じゃなしに、書類送付でも受け付けている業者にしたら、審査がもたつくのを防げるでしょう。


クレジットカードとは異なる資金の貸付に使うカードはいくら限度額が残っている場合でも、残りを買物などに利用することはできません。でも、クレジットカードに設定されたキャッシング枠を利用すれば、現金で残りの金額分を借入れることが可能です。クレジットカードを利用した借入はカードローンと同じように、総量規制の対象となります。


貸金業規制法の改正によって1社から50万以上または複数社より100万以上、お金を借りる場合は年収を証明する書類が必要ですが、裏を返せばそれより小さければ年収がいくらであるか証明しなくてもよいということもありえます。
ただし、それより小さい額でも年収を証明するものがあるほうが望ましいでしょう。
たとえ、急な怪我やトラブルなどに巻き込まれてしまったのだとしても、借入金の返済期日を忘れてしまい、返済が滞ることは厳禁です。返済を放置すると10年近くは事故情報が残りますので、これからもキャッシングサービスを利用しようと思っても、新規契約の審査などが厳しくなるでしょう。
街金は基本的に、保証人も担保も必要ありません。ということは、その人が返済の約束を守ってくれると信頼して、融資してくれるということなのです。ですから、その信用を損なうような行為は謹んでください。急に起こった支払いなどの出費で現金が必要になり、街金をせざるを得ないと思ったら、イオン・キャッシングサービスが便利で使いやすいでしょう。

自宅近くの銀行やコンビニにあるATMからご利用になれるのはもちろんの事、インターネットかもしくは電話からのお申込みで指定口座に振り込みも可能です。


支払い方法に関しては、リボ払い・一括払いから選べ、使いやすいです。それに加え、イオン独自の「リボ払いお支払い額増額サービス」も選べます。
街金の審査に通るか心配だという方は業者のホームページには大抵ある簡易審査を活用すべきです。
これは匿名で試すことができ、いくつかの項目を埋めるだけで融資がオーケーかどうかすぐに審査結果がわかる便利な機能なのです。ただ、これを通過できたからといっても本審査であっても必ず通過する保障はありません。



手軽で簡単に申し込みできる街金ですが、申込にはまず、身分証を準備しておいてください。保険証や運転免許証、パスポートなどでも大丈夫ですし、どれか一つでよいので、用意しやすいものを使ってください。

いくつも書類を用意することはありません。他にも、役所で発行された住基カードですとか、マイナンバー個人番号カードでも可能な業者もあるので、ご自分の用意しやすい書類で契約できる業者を探してみてください。
通常の金融機関なら、カードローンの利用者に対し、必ず審査のステップを踏みます。これらの審査は、申込者の希望通りの契約となっても返済時に問題が起こることがないかを判断するのです。その人の職、勤め先と勤続年数、年収や家族構成等の属性面と、信用情報として各種ローン契約の利用歴から総じて考えて、問題がないと認められると、審査をパスできます。申し込むだけで契約できてしまうカードローンがあるようですが、こうした契約を信用することは命取りです。たとえわずかな額だとしても、信用のおける業者は、審査なしには契約しません。
「審査なし」のアピールがあればそれは規律違反の業者かもしれません。
お金を借りてしまったら、揉め事が待ち受けているかもしれません。急な入院や怪我など、想定外のトラブルで、支払期日の1日前までの入金ができず、焦ったことがある方も多いのではないでしょうか。


そのような時は、焦らず借入先に事情を説明してください。キャッシング業者の中には、午前中の引き落としができなかった場合、午後にもう一度引き落とすところがあります。

当日最後の引き落とし処理までに返済金を入金すれば、延滞にはなりません。

どうせ間に合わないと諦めて放置することが一番危険です。

状況を説明し、返済の意志があることを伝えれば、業者側も最善の対応を考えてくれるでしょう。

街金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の街金業者の一覧になります。 大手のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス