\即日キャッシングおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 神奈川県

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「でも審査が不安」
「誰にも会わずに借入したい」

当サイトでは神奈川県で誰にも内緒で今すぐ借りれしたい方におすすめの即日振込ローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中にお金を借りたいなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融(街金)の即日キャッシングがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
街金以外の大手消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

街金とは?

街金とは、一般的に中小の貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。特定の地域で小規模に営んでいる消費者金融の呼び名になります。街金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方なら、大手のネット審査がおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

街金の基礎知識コラム


急いでお金がほしい時に利用したいのが街金でしょう。
中でも、インターネットで手続きをするタイプのサービスのほとんどが即日融資に対応しています。

申し込みから融資まで半日程度かかるので、午前中に申し込んでおけば、夕方にはご自身の口座に入金されていることも多いです。



これほどまでにスピーディーな融資が可能なので、突然の出費の際にも、街金が力になってくれるでしょう。実際に、仕事の合間に申し込みをして、退社後にATMから引き出すことも可能です。

自分が予想もしなかった出来事がある日突然起こった時、なかなかまとまった 出来るだけの現金が入り用になり、どの方法も思い浮かばず、キャッシングしかない!と思ったとき、どのローン会社の街金を選べば良いのか悶々と迷うこともあるはずです。そういう時には、ひとまず落ち着き頭を整理し、ネットを開き、各金融機関やカード会社の口コミサイトを見てカードを実際に利用して借り入れした人の評価が良いところを申し込みし、試みてみるのも良いと思います。



引っ越しには想像以上のお金がかかります。


あらかじめ計画されていたものならそのつもりで貯金しているでしょう。



でも、場合によっては突然の辞令で、早急に引っ越しの準備をしなければならない時もあります。突然の引っ越しのせいで、お金が足りなくなって青ざめたという人も多くいます。急な出費に強いのが街金です。


業者によっては30分でお金を借りられますし、低金利で使いやすいサービスもあるので、賢くキャッシングサービスを使えば、いざという時の安心感が違います。
キャッシングしたお金を返す時は定められた方法を用いて今後のことを考え、期日に遅れず返済できるように気をつけるべきです。

滞納の際には普段の利息よりも多額の遅延損害金を払わなければなりませんし、信用情報にもデータが残り今後、お金を借りられなくなってしまうため、できる限り滞納はしないようにしてください。無職であるけれど、毎月、安定して年金をもらえるという年金受給者でも、キャッシングサービスを使うことができるのか、気になりますよね。実際は、申込可能なキャッシング業者と審査で落とされる業者もありました。

利用できるキャッシングサービスがあることは、年金受給者にとってありがたいことだと思います。



ですが、気を付けてほしいのが、年金受給者対応のキャッシング業者の多くが、利用可能年齢を設定しているということです。

それぞれの業者で借入可能年齢が違うので、一概には言えませんが、低いところでは60歳で借入できなくなりますし、もっとも利用可能年齢が高い業者でも、70歳までに設定されているようです。


ちゃんとした消費者金融においては、担保が無い代わりに必ず審査を受ける義務が発生しますから、査定を受けることなく金を貸してくれるところは全く存在しません。


街中の消費者金融の看板の表記で、無担保、無審査でお金を貸しますと表現している告知看板もたまにみますが、これは確実に違法な消費者金融であるため、借金した場合、違法な額の金利を請求されるため、注意してください。消費者金融やカードローン会社などはとても数が多く、日常的にCMを見たり街頭の看板を目にしている人も多くの数に達すると言っても良いでしょう。しかしながら、承知しているけれども自らが借金を負うという体験をされたことが無い人は、一体利息はどのくらいかかるのかなど不明点も多いはずです。
街金業者のウェブサイトを開いていただきますと果たしてお金を借りることが出来るのかどうかを調べたり返済していくにあたって大切なプランについてのシミュレートをスムーズにおこなってくれるため便利なのです。



社会人になると支出の金額も回数も格段に増えてきます。

足りないなというときにキャッシングできるよう、カードを作っておけば安心です。

冠婚葬祭や急な立替金などでも街金の便利さを感じるでしょう。



返さなければいけないお金ですから最初から最低限しか借りず、次の収入で全額一括返済すれば利息を払わずに済む『何日以内は無利息』も、昔に比べると増えました。金額や使途にもよりますが、人間関係を難しくするような借金はできれば避けたいですね。1枚はカードは持っておけというのは、こういうことでしょう。

近年、審査が簡単になったと感じることが多いですが、審査なしで融資を受けるのはまず、ありえないでしょう。大手はもちろん中堅どころでも審査はありますし、審査がない(信用がない)のにお金を貸してくれるようなところは、背後に違法な組織があったり、法外な金利を設定している危険性が高いです。
もし審査にこだわるのなら、審査基準が低い会社に申し込むのも手だと思います。
過去にも新しい会社は審査が通りやすかったという声がありましたが、いまなら楽天のカードローンが最新です。


新しくても名前が知れた会社ですし、ここなら狙い目だと思います。
今の借入先よりも低い金利の業者への借り換えは、かなり効果のある手法です。さらに、いくつもの借入先があるケースでは、借り換えを行って一本化することができれば、積極的に借り換えを行ってください。



一本化を行うことで返済を行う業者が一つになって、忙しくても返済忘れがなくなりますし、高額の借り入れをすることで低金利となる可能性もあるのです。



万が一、カードローンの返済を滞らせてしまったら、カードローン会社からの連絡が自分の携帯電話に、もしくは、家の電話にかかってくると思われます。

それでも、支払える日をはっきりと伝えることで、カード会社からの連絡はその日までくることはないでしょう。と言うのも、貸金業法というものがあって、カード会社から催促の電話が毎日掛かってくるような事はないのです。


しかし、約束した次の支払日も遅延してしまったら、勤め先や家族にも影響があるかもしれませんので、気をつけましょう。

街金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の街金業者の一覧になります。 大手のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

神奈川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス