\即日キャッシングおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 千葉県

「急な出費で今すぐ現金が必要」
「でも審査が不安」
「誰にも会わずに借入したい」

当サイトでは千葉県で誰にも内緒で今すぐ借りれしたい方におすすめの即日振込ローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中にお金を借りたいなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している大手消費者金融(街金)の即日キャッシングがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
街金以外の大手消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

街金とは?

街金とは、一般的に中小の貸金業者の事を指していて、消費者金融と意味として変わりはありません。特定の地域で小規模に営んでいる消費者金融の呼び名になります。街金は個人向けの小口融資を得意としており、借入手続きが簡単で審査が早いことが特徴です。「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方なら、大手のネット審査がおすすめで、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

街金の基礎知識コラム


一般的に、街金には銀行が提携した街金とノンバンクと言われる信販会社、消費者金融のサービスに分けられます。いわゆる銀行系と称される、銀行が提携したサービスの利点を挙げると、総量規制(借入限度額が最大でも年収の3分の1までとされること)がありませんから、主婦の方でも限度額内でお金を借りられます。消費者金融などのノンバンク系は、銀行系より圧倒的に業者の数が多くサービスの選択肢が多くなります。返済期限などに条件はありますが、利子がつかないものもあり、ちょっと借りてすぐに返したいという人にはピッタリだと思います。近頃では、大規模な業者になれば仮審査用の画面をウェブ上に用意しているものです。



そこに表示されている項目を埋めれば、僅かな時間で借入できるかが分かります。

かと言って、こちらの年齢や収入額、その他からの借入の有無や金額、借りたい金額などの正確に判定するには項目が少ない予備的な審査ですから、ここで審査に合格したとしても、借入可能だという保証にはなりません。

それを基準として後に活かしてください。僕はいまのところ、消費者金融や銀行のローンは使ったことがないです。



街金は本当に最終的な選択だと思っています。
あまり軽い理由で利用して、あとで本当に必要になったときに使えなかったら困りますよね。

自覚の持ちようかもしれませんが、借金癖がつくとなかなか抜け出せず、「計画的」に返すのではなく、「機械的」に借りて返してのループにはまる危険性もあります。

大事なのは、自己管理かもしれません。今後の収支を考え、最小限の金額だけを借りるようにすると、あとで後悔することもないでしょう。

お金を借りるために必要な書類は意外と少ないので、驚く人も多いようです。
金融業者ごとに独自のルールがあるかもしれませんが、それでも写真付きの免許証やパスポートがあったら、業者が必要とする基本的な情報は揃うので大丈夫です。極端に言えば、免許証さえあればお金が借りられるわけですが、楽に借りれて楽に返せるかどうかは、本人次第と言えるでしょう。


収入と支出について一番よく理解しているのは自分自身です。

「これなら大丈夫」と思うような範囲内に借入も返済も抑えることが大事です。このごろの街金の審査といえば、従前より甘くなってきているように思います。

借金というだけで大変なものと認識されていた時代には、保証人はぜったい立てなければならず提出書類も多いので、ものすごいストレスでした。

提示する書類の少なさや審査スピードも、隔世の感があります。
最短何秒や即日融資の謳い文句どおり、超速で借り入れできます。

ユーザー本位とでも言うのでしょうか。

こういう変化はありがたいものだとしみじみと思わずにはいられないです。


この頃のカードローン(街金)業界はものすごく利便性が向上しています。

その最たるものは、ネットだけで申込・審査・融資の一連の手続きが終わることだと思います。

利用状況や会社によって条件が異なるようですが、だいたい50万までの少額融資だったら運転免許証があれば写メやデジタルファイル化して送信するだけで本当にネットだけで契約完了します。



手続きが済んだら銀行に入金してもらえばコンビニエンスストアのATMを使って24時間お金を受け取れます。キャッシングは、職についていないニートでも利用出来るというほど誰でも利用できるわけではありません。

仕事をしていない人は収入がないので、キャッシングに必要となる基準に達していません。

収入を持っている人でなければ不合格なので、ニートは街金でお金を借りられる人にあてはまらないという話です。
借金の返済の仕方はかなりたくさんあり、指定されたATMを利用したり、インターネットを通じて支払いをするという返済の仕方も使うことができます。


口座振替が一番忘れないので、この方法なら返済を忘れることはないでしょう。


自由に返済方法を決められるのです。すぐにでもお金が必要だという主婦の方は、明日が来る前に現金を借りられる消費者金融などを探して、遅い時間だと審査が終わらないこともあるので、お申込み時間を考えましょう。普通、主婦がお金を借りるためには、バイトやパートで安定してお金を得ることで、あっという間に審査の結果がわかるように正確な内容で申込書に記入してください。


それと、パートナーが労働していれば、お金を貸してくれるところも多いです。家庭にいる奥様が、カードを使い金融機関からお金を借りる際には、借金する人に月々返済できるだけの収入があることがカギとなりますが、現在、仕事をしていない人でも、ご主人の年収などを記入することでお金を借りられます。一般に、この制度を配偶者貸付と名付けていて、この方式を銀行のカードローンに取り入れ契約を結ぶことが沢山あります。しかし、消費者金融業者では、この配偶者頼みの貸付制度はほとんど利用できないみたいです。

街金における適合審査では、在籍確認、書類審査、属性審査といった内容からその人が本当に信頼できる人であるかどうかをみる信用情報もみられます。
様々な情報を確認し把握した上で申請した人に返済するだけの能力と実力があるかを見るのです。もしも申請した内容が事実と異なる場合、適合審査の時点で難しいでしょう。
もうすでに他社から高額の借入れがある方や、今までに一度でも大事故を起したことのある方は、キャッシングの審査で落とされる可能性が高いでしょう。



街金業者一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の街金業者の一覧になります。 大手のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

千葉県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス